Spring Ephemeral

by WhaleBeats

/
  • Streaming + Download

     

1.
01:20
2.
3.
03:31
4.
5.
02:34
6.
7.
02:42
8.
01:51
9.

credits

released March 13, 2016

tags

license

all rights reserved

about

WhaleBeats Japan

making music in Japan

contact / help

Contact WhaleBeats

Streaming and
Download help

Track Name: はる
春春 はるばる キタキタぜ
南から北 西へ東へ
春の追い風 乗っかっていこう
ほんの1分間 あっという間の
ワクワクと鼻水がとまらない
ウズウズしてじっとできない
花とアゲハチョウ 舞うランデブー
好きなもの ただただ選んでく
一生しょんぼりじゃ つまらないから
やりたいこと やってるだけなんだ
この音色 知ってるでしょ  Vivaldi
何気ない言葉 光る 意
桜色から若草色
移り変わる 目の前の色
枯れ木に花は咲かないから
枯らすなよその心 さあ今から
Track Name: ココロに落ちるオトのはなびら
さくら咲くよ さくら咲くよ
大きな腕のような枝を伸ばして
包みこまれる
優しさの中 笑いあえたら
はじめましての挨拶で
流れるメロディ あなたの胸に
贈り物さ こんな歌だけど
いいかな

ひらりと落ちる はなびら ひとつ
それだけでいい それだけでいい
ひらりと落ちる はなびら ひとつ
それだけでいい それだけでいい
Track Name: なとぅら
はじめて 話したのはいつかな
お互い幼い 言葉にできない
いつの日か 約束したことは
またどこかで出会えたらいいな
君の嫌いな虫をつかんで
満面の笑み 浮かべているボク
木陰の下で食べたおむすびは
いつもよりおいしく感じた

※HOOK
lalala~la~lalaっla~
lalala~la~lalaっla~
lalala~la~lalaっla~
lalala~la~lalaっla~

森の声の中に潜む
隠れたお宝探し挑む
追いかけている いつかのボク
目の前にある 小路抜ける
クモの巣が邪魔して通せんぼ
壊したらだめって どうすんの?
少し壊した クモさんが激怒
ごめんなさいって言っても通じない

※HOOK

耳をすませば 聴こえてくる
生き物が奏でる LifeSong
モーツァルトでも作れない?
おれらが自然音楽隊
突如現れた オオスズメバチ
怖がらなくても ボクのトモダチ
生きてるって すごいね
リラックスさ

※HOOK
Track Name: ありのまま
爽やかな ぐっどもーにんぐ
外の風浴びて 深呼吸
携帯布団に落として ぐっばい
お日様はいつ戻り はろーさ
草木が教えてくれる季節感
目の前の風景 それ奇跡さ
毎日を楽しむ 難しさ
できたら最高 それは確か
前から張り切って歩いてくる
犬が俺に 尻尾をふる
キミにはバレちゃう 生き物好きが
よだれだらけ すぐに手のひら
ありがとまたねバイバイ
公園で 手を洗いたい
たいしたことねーこんな話
ばかりの 俺の日常は

※HOOK
いつも通り ひろがる空
いつだって飛べる イメージの中
まるでヒトの 心のよう
毎秒変わってく 空模様
いつも通り ひろがる海
いつでも泳げる イメージの中
まるでヒトの 心のよう
毎秒変わってく 砂模様

俺は俺であることは隠せない
生まれ変わったらとかありえない
ほらみてみ 見た目がかわっても
ずっとそのままのモノがあるから
少しずつちぎれてく 雲の中
風が吹き抜け 何を運ぶか
会ったことはない そこの君
にラブレターさ 得意げに
キミがほしいのは どんなカラー
教えてよ 笑わないから
あれとこれ 混ぜたら何色?
おきちゃう 未知の化学反応 
個性って何だ ありのままさ
だから好き勝手 やれば全部
個性って何だ ありのままさ
だから好き勝手 やっちまえばいい

※HOOK
Track Name: ソノサキ
夕焼けに照らされた 電柱
そこで笑ってる 看板の写真
寄せては返す 波の音
なー このままずっと
かき集めてみた 自分の知恵を
覗いてみたら 何もなかった
まあこんなもん なのかなたぶん
忘れた頃に きっとある
嫌なこと言われても 仕返し
するつもりないよ 意味ないし
胸のなかで 騒いでる悪魔
しずめるための 何か
いつしか言いたいこと無くなって
無関心に なった 
必死に隠していた 本心が
勇気を振り絞って 消えた

飛んでくミツバチ の行く先
何を求めて 飛び立ち
誰に向けるのその 矛先
キミがみつめる その先
遠回りして みかけた花壇の
中で咲いていたパンジーが
すごく 綺麗にみえたとき
きっと 届くさ
Track Name: パンダになりたい
なんだか力が入らない
全てがどうでもよくなる
明日から本気をだす
空元気 能天気
我慢は大敵 除けば快適
気持ちいいってことは それ最適
車がはねた 水をかぶり
舌打ちしている雑草は
俺みたんだ渋谷でピカチュウ
嘘です 食べるグレープなハイチュウ
レッドブル より ブルっとくる
つまり ちょいとトイレに行って来る
立ち並ぶ 高層ビルの間
とか都会っぽいリリックは
別にいらないな ここ響かないな
ただの呟き これに意味は無いな 

※HOOK
あー何もやりたくない
あーやる気なんてない
あーもうどうでもいいぜ
あーごろごろしてたいな
白黒 やつがパンダ
バンダナ巻いてる 彼はパンダ
あー 次 誰のパンダ
ハンター撃てない やつはパンダ

必死こいて 働いて
疲れ果てて 思った
これって誰のためなんだか
お金ってそんなに偉いのかな
真面目 一筋 という嘘つき
ふにゃふにゃしてる これが鉄則
耐える強さより 辞める柔軟さ
仕事帰り 喫茶 週3さ
串にささってない 串かつ
みたいな 素敵なプランある?
時間がない そればっか
な頭は速攻で 爆破
木っ端微塵になっても再生
突破 STAP細胞先生
論破 するつもりなんてないぜ
ていうか出来ないだけだけど

※HOOK
Track Name: おんがく
雲が流れて心は晴れてる
嫌味を言われるのは慣れてる
negativeを positiveで塗りつぶす
そのために ビートを作りloop
誰もが聴きたくなるような音
流れてるはず 探す桃源郷
好きな音をチョイスして組み立てる
作っては壊し その繰り返し
あなたの心を"くじら色"に
染めたいだけですよ このメロディ
需要がなくても供給
音楽が溢れかえる これもその一部
これは単なるデータじゃないし
楽しめないなら辞めればいいし
言ってることは実にシンプル
聴きたいやつは聴け

※HOOK
好きな音楽 楽しみゃいいさ
周りに合わせる必要ない
好きな音楽 つくればいいじゃん
何々風とか興味はない
好きな音楽 それは出会いで
この音 もう手放したくない
好きな音楽 どんな音楽
すきな音楽 こんな音楽

自分の耳が一番たしか
そう思ってる俺たちは生意気だ
オールドスクールを呑み込むくじらが
マイクもって吠える
響かす この場 言葉 言霊
飛ばす感じるものが
ど素人が知ろうとしない仕様と
どうしようもない 壁 衝突
したって大丈夫 痛いの内緒
立ってみたいピラミッドの最上部
眺めは最高 のぼる御来光
俺たち見下す あなたの態度
全てひっくるめて 笑い飛ばす
この音楽が 生かしてくれる
音の世界 誰が一番
それぞれの好き それが一番

※HOOK
Track Name: Hope
天才じゃないのは気が付いてる
ただの凡人さ ふざけてーる
金なんか 無くたってさ
俺は夢だけで腹いっぱいさ
この小さな部屋での想像力
地球なんかよりスケールでかい
いいたいコトを音に乗せて
今日もこの場所で 声 響かして
必要としてる人に 届けたい
それだけなんだ 押し売りじゃない
わからない ことばかり
なのはしょうがない そこで終わらない
無知は罪 ってそうおもってる 
からこそ 毎日 学びたいんだ
有名人 同士の対談
よりも 響くよ 夕焼けの海岸
便利な生活が当たり前
豊かさ 犠牲 してるかもね
みんなの怒り 悩みを
消し去ってくれる ほしいものは何?
文句しかいえないのなら
もう知らん じゃあここでバイバイ
遥か先 続く道の
進む方向 こっちは晴れだ
Track Name: ゆれる Remix
喜怒哀楽の 日々を越えて
決めた適当にやっていこうって
真っ白なキャンバス に残す"らしさ"
それみてhaha つまり笑顔さ
俺はしょうもない人間だもの
臆病 言葉に持たない刃物
別に誰も傷つけたくない
けど無理かもね そんなMy Life
別れと出会い それぞれの中で
学び悩み笑い 握った片手
出会いと別れ 自然の中で
遊び叫び解く 握った片手
特別も派手さも 求めてないよ
素朴を美しいと 感じた
それが俺 という人間
他人は他人 それでいいぜ
お酒を飲んで語ったときに
でる本音が 俺のパンチライン
気分がよくなる 天気雨
あれ誰かの嬉涙
勝った負けたよりも 温まりてー
誰もいない場所 その陽だまりで
書いたこの歌詞が 起こすおかしな
現象ないけど 記憶をネット
接続できないアップデート
キャンセルして音とデート
コンビニで無駄遣いしてからサっと
近くの公園で 食べるお弁当
滑り台を転がる ため息
ブランコ立ってノル 生意気
戦いじゃない 争いじゃない
人間同士 いらないかけ引き
まるでイモリとヤモリのような
かみ合わない会話 なあ今日は
相手の悪口、愚痴言うならすぐ
まずは、てめーの姿勢を正す
元気があれば何でもできる
元気が無いときは は?
しょげていたら 笑われた犬に
そんなコトより遊ぶぞ 甘噛み
誕生に隠された お別れのギフト
ラッピングは結構です 見た目なんて
ここで生まれ 神奈川の凡人
心に日の丸 ボクは日本人
言ってくれた「ありがとう」
目を開けると